「ひかりとあかりとひびき」2018年祈りのキャンドルナイト

12月中旬に渋谷区神宮前にて開催される
キャンドルアーティスト鷹美さんと
芦原フースラーゲ伸子さんとの3人コラボは
今年6月の京都でもご好評をいただいたキャンドルナイトです。

こちらで、三昧琴の演奏をさせていただきます。

今回の会場は、「裏参道ガーデン」。
こちらで、キャンドルの灯りに包まれながら
伸子さんの新作イラストレーションのアートムービーに
三昧琴の生演奏を添えながら場を創ります。

今年、アーティスト名が「のりまえるま」から
「芦原フースラーゲ伸子」に戻り
その作品世界も新しいフェーズに入った伸子さん。

彼女の瞑想的な作風と三昧琴のひびきは
遠い昔にどこかで交わした約束のような世界。

伸子さんのアートと三昧琴は、
2016年のドイツ・デュッセルドルフの
シュタイナー教会で開催したイベントでもコラボ。

次の年にリリースした私のCD「ドリーミン」のジャケットも
伸子さんが描き下ろしてくださった作品です。
(CD「ドリーミン」も当日会場で販売しますので
ぜひお手に取ってみてください)

そして、2011年冬至に初めてコラボさせていただいた
冬至のキャンドルナイトから数えると
もう何回、ご一緒したか数えきれないくらい
イベントや旅を共にしてきた
キャンドルアーティストの鷹美さん。

7年前の出逢いから、
とどまることなく進化を遂げていく彼女のキャンドルに
私自身もこれまでになんども背中を押してもらったり
サポートしてもらったり。

灯した炎を眺めていると、祈りの中に在る、という印象が
とてもしっくりくる瞑想的な作品です。

公私ともにお世話になっている鷹美さんの
キャンドル世界がどこまで突き抜けていくのか
目撃者のひとりとしてとっても楽しみにしているのです。

12月14日から17日まで4夜連続開催する
「ひかりとあかりとひびき」2018年祈りのキャンドルナイト。

アートのひかり、キャンドルのあかり、
そして三昧琴のひびきが溶け合う
摩訶不思議な世界に皆様をいざないます。

ご都合のいい日にぜひご参加ください。

【ひかりとあかりとひびき〜2018年祈りのキャンドルナイト〜】

芦原フースラーゲ伸子・鷹美・福島千種

■日程:12月14日(金)15日(土)16日(日)17日(月)
■時間:19時〜20時(18時45分開場)
■会場:「裏参道ガーデン」東京都渋谷区神宮前4丁目15-2
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅徒歩7分
www.urasando-garden.jp
■参加費:3000円

参加はご予約優先とさせていただきます。
お申し込みは下記フォームよりお願いいたします。

https://ws.formzu.net/fgen/S25959762/

日中は伸子さんと鷹美さんの作品展示
「ひかりとあかり展」をお楽しみください♪

当日は、伸子さんのアート作品のほか、
彼女の人気キャラクターハリネズミのハリー君をモチーフにした
各種グッズも販売されます。楽しみですね!

また、河上真琴さんの燭台と河上知明さんの三昧琴も
出品されるとのことです。

https://www.facebook.com/events/330692634329103/

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

キャンドル:鷹美
http://takamicandle.com

アート:芦原フースラーゲ伸子(のりま*えるま)
www.norima-elma.com

三昧琴:福島千種
http://chigris.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フクシマ チグサ

旅とひびきと文具が好き。日本生まれの不思議な打楽器「三昧琴(ざんまいきん)」の奏者でもあります。この楽器とともに日本全国世界各地に出没中。