7/26(金)開催【コオさんの、奇跡のコース前夜の話】

スペースUネストの福島千種です。

7/26(金)に、コオさんこと 川上 貢一さんがスペースUネストでお話会をひらいてくださることになったんです。

コオさんは、私が2008年より学びを続けている「奇跡のコース」のティーチャー。

はじめはね、「コオさんと奇跡のコースをまったり語る会」をしよう!と考えていて、昨日、まさに「さあ告知を書くぞ」とパソコンに向かったその時!

 

コオ
「奇跡のコースにかぎらず…」

と、画面にぴょこんとコオさんからのメッセンジャーが届いてあまりのタイミングに「見ていたんですか!」とびっくり(笑)‼️

どうもこの日は、哲学、物理学、数学などなど、コオさんが奇跡のコースに出会う前に惹かれて学んでいた学問の数々についてお話が展開しそうです。

コオ
人の心には「興味」や「経験」という名のいろいろな色や形をした「dot(点)」があって、一人でいるときにはその相互のつながりはわかりにくかったりするのだけど、複数の人がその「dot」について話しだすと dot 同士につながりが現れて mesh(網目模様)になったりする。そしてその mesh をちょっと離れたところから眺めたら思いがけない絵になっていた。それがもっと時間が経てば立体的なかたちにまでなったりする。。。などと考えているだけでもう楽しい。(^o^)

コオさんによると、「ACIMに出会うまではそれらがぼんやりしていたのですが、出会ったおかげで一貫性のあるものに見えるようになりました。」とのこと。

これは…!わたしも興味爆発!←日本語が崩壊。

形而上学というととっても難しく響きますが、「楽しい形而上学」をまったり語る会にしましょうということになりました!

しかも!しかーも!
コオさんセレクトのケーキと、コオさんが自ら淹れてくれるコーヒー付き☕️
これぞ!喫茶川上♪

わたしは何をするのかというと…応援かな(笑)

コオ
喫茶店のマスターみたいに自分の好きな音楽かけて、「このコーヒー、おいしいでしょ」「この世界は本当に不思議で面白い場所なんだね」っていう人生の役には(たぶんまったく)立たないけれどなんだか楽しい気分にはなれるっていうお話をしたいです。こういうことがやってみたかったんだな、と思っているところです。この日、お会いできるのを楽しみにしています。

【プロフィール】
川上貢一(コオ) 1964年生・射手座・A型。11年間の会社員生活のあと独立。2000年に奇跡のコース(ACIM)と出会い、独学を開始。現在はACIMクラスを主宰。心のなかで語られるメッセージをメルマガとして2005年より毎朝発行中。2017年にナチュラルスピリット社より書籍「インナーメッセンジャー」として出版されました。

コオさんのサロン「やすらぎの部屋」ホームページは>>こちら

 

【喫茶川上・形而上的な時間と僕たちの対話】

日 時:2019年7月26日(金)13:00〜16:00
会 場:スペースUネスト(JR横浜駅より徒歩12分)
参加費:5,000円(税別)です。

名前
子供の頃から自分がどんな不思議な経験をしてきたか?あまり語ってこなかったことをまとめて話したいなと。プラス 大人になってから少しずつその謎が深まったり、解けていったりした過程のこと、、、3時間じゃたりないかも。。。
わたし
早くもシリーズ化の予感…!

↓ところで「奇跡のコース」とは?という方はこちらをご一読ください。↓

↓スペースUネストはこんなところ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です