NYに来る前に決めて来たこと。

 

今回のNYへの旅の前に決めて来たこと。

 

それはたったひとつ。
「奇跡を見よう」でした。

 

 

 

それが何かはわかりませんでした。

 

それを自分で決めようとも
思いませんでした。

 

 

ただ、「奇跡を見よう」
旅立ちの数日前にそう決めたんです。

 

 

 

周りから見たら、とてもささやかに
見えることかもしれないし
誰も気がつかないことかもしれません。

 

別にNYじゃなくたっていいんじゃない?
なんて思われることかもしれません。

 

 

でもわたしは決めたのです。

 

この旅で、奇跡を目撃しよう、と。

 

 

それぞれの心の中に

それぞれの手のひらの上に

この街に、この国に、この世界に

言葉の中に、ふるまいの中にも

きっと奇跡はあふれている。

 

 

 

あとは気づくこと、ただそれだけ。

 

その瞬間、心の中に鳴り響く
ささやかだけどはかりしれない
ひろがりを抱く奇跡に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フクシマ チグサ

旅とひびきと文具が好き。日本生まれの不思議な打楽器「三昧琴(ざんまいきん)」の奏者でもあります。この楽器とともに日本全国世界各地に出没中。