8/24(土)呼吸する家・八ヶ岳「もりのいえ 藁舎(WARAYA)」で三昧琴おと瞑想を。

今年は、1月からなんだか八ヶ岳にご縁が生まれて嬉しい、三昧琴奏者の福島千種です。
先日、こちらでのイベントのミーティングをしてきました。

いつか、と夢見ていた自然の中での三昧琴、この夏についに実現です^^


このイベントは、八ヶ岳の森の中に佇むストローベイルハウス「もりのいえ 藁舎‐WARAYA‐」さんでの、三昧琴ライブと「おと瞑想」を楽しんでいただく会です。

灼熱の都会を抜け出して、高原の風を感じながら響きに包まれる時間はいかがですか?

会場となる「もりのいえ 藁舎(WARAYA)」さんは、八ケ岳南麓・標高970Mほどの山林に位置し、木、藁、竹、土、などの自然素材を使用して建てられたエコハウス。景観に配慮した植栽の庭には四季折々、様々な生き物たち(蝶やカブトムシなどの昆虫、カエル、小鳥、リスや狐、鹿などの動物たち)もやってくるという素晴らしい自然環境なんです。

室内は、畳の他、天然木の床も。
ゆったりと座ったり、寝そべったり、自由なスタイルでお楽しみいただけます。

自然の中に佇む、自然素材の家。

この中で、三昧琴もきっとうれしく、さらに軽やかに響き渡ることでしょう。

私の演奏だけでなく、このお部屋や植物や動物が豊かに息づくお庭で、みんなで三昧琴を鳴らしたりしてみたいなあ。

今回は、この素敵な空間の管理人をつとめられている写真家でエッセイストのNICOさんとご縁をいただき、このイベントを開催させていただく運びとなりました。

当日は、NICOさんによるストローベイルハウスについてのお話も伺うことができますよ。

NICOさんのウェブサイト>>NICO KUNIKO NAKAKUBO PHOTOGRAPHY

八ヶ岳は都心からも意外と近く、日帰りも可能ですが、今回は土曜日開催なので、どこかに宿泊を予約してそのまま八ヶ岳の自然を満喫する旅にされるのもいいですね〜。
(会場までのアクセスはこのページの下部を読んでくださいね)

「呼吸する家」ストローベイルハウス

ストローベイルハウスとは、圧縮した無農薬の藁のブロックを積み上げ、表面に土を塗って仕上げた壁の厚さが50~60センチある建物です。
木、藁、竹、土、などの自然素材を使用。断熱性・調湿性・遮音性にも優れており、冬暖かく、夏涼しいだけでなく「空気がきれい!」と感じられる、気持ちのよい室内空間です。
また、一滴の汚水も流さない自己完結型の排水システム、コンポストを設置するなど環境に優しいスペースとなっています。
参考 http://slowdesign.net/strawbalehouse/index.html

イベント開催概要

◎日程:2019年8月24日(土)

◎会場:ストローベイルハウス もりのいえ 藁舎‐WARAYA‐
山梨県北杜市高根町東井出(住所など詳細はお申し込みの方にお知らせします)

◎流れ:11:00会場オープン 12:00スタート 16:00終了

◎会費:3,000円(お茶とスイーツつき)当日現金にてお支払いをお願いいたします。
美味しくて体に優しいお弁当をご希望の方はプラス1000円でご用意いたします。
参加お申込みの際に合わせてご予約ください。

◎持ち物:・身体を締め付けない、リラックスできる服装(お着替えも可能)
・体温調節ができるはおりもの
・クッションや座布団のご用意もありますが、
・必要な方はバスタオルなど下に敷くものをご持参ください。

※当日は午前11時から開場しますので、早めに到着された方はご自由にくつろいでいただき、庭や森の散策、到着されている参加者の皆様との交流など思い思いにゆったりした時間をお過ごしください。

もりのいえ 藁舎‐WARAYA‐ までのアクセス

場所の詳細については参加の連絡をいただいた方それぞれにご連絡します

鉄道ご利用の場合

中央本線 小淵沢駅からJR小海線に乗り換え、二つ目の甲斐大泉駅から徒歩20~25分くらい

🚌高速バスご利用の場合

中央道 長坂高根のバス停からタクシーで10分ほど

🚙自家用車利用の場合

中央道 長坂高根インターから10分ほど または 中央道 小淵沢インターから20分ほど
駐車スペースはありますが お誘い合わせの上 カーシェアで来ていただけると 環境にもやさしく、道中愉しく、経費節約にも^^
高速バス利用の場合もタクシー相乗りで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です