9/13 (金)月と大地をつなぐ音@八ヶ岳「言霊サロン」

三昧琴奏者の福島千種です。こちらも、八ヶ岳企画。

先日、mixi時代からの友人、 たかやま 晴代 (Haruyo Takayama)とのミーティングしてきました。著書2冊を持つ発酵料理の研究家で、シンガーソングライターで、デザインや絵も描いて…とマルチな才能をお持ちの晴さん。

その晴さんとある日Facebookで「あれ??あれ???そこ繋がっていたの??」と本気で驚かされたのが、ロンドンの Masako Matthewsさん。彼女は、3年前にわたしのロンドンでの三昧琴演奏をサポートしてくださったオーガナイザーさんだったのです。
今は世界を旅するキルタン奏者&シンガーとしてご活躍中。


2016年、ロンドンにてノッティングヒルを案内していただいた時の写真。

日本でのMasakoさんの帰国ライブには2回ほど参加させていただいたのですが、もう、そのパワフルな歌声に圧倒され感動。いつか一緒に何かできたらいいね、なんて言っていたら晴さん登場。二人の出会い話にびっくりさせられ、晴さんとわたしもこのタイミングで(しかも私のひびきの師匠、雲龍さんのライブ会場で)久しぶりに再会できたのにはきっと何かあるんだよね。

なんだか不思議なご縁のこの3人で、秋に「1Dayサウンドリトリート@八ヶ岳」を開催することになりましたよ。八ヶ岳は、最近まで晴さんが住んでいたこれまたご縁を感じる場所。9月13日(金)、このエネルギーに満ちた土地で、私たちの響きをお届けします。

◇光の羅針盤を持つChini Masakoプロフィール

ホメオパス、メディカルレイキ学会認定マスター、アクセス・バーズプラクティショナー。
結婚のため2000年に渡英、2人の息子に恵まれる。
内面探求の中で、人は自分らしく喜びを持って生きることが一番だと気づき、現在はホメオパス、メディカルレイキ学会認定セラピスト、アクセス・コンシャスネス®・バーズ・プラクティショナーとして、身体と心の両方の症状に対して処方、ヒーリング活動を行っている。
身体・精神・魂の「三位一体」を目指し、「自分の中の調和」「人との調和」をとることで「地球の調和」「宇宙の調和」につながるとの考えのもと、心と身体の癒しイベント「ヒーリングバザール」、ハートを開いて自分自身と繋がる定期イベント「Shanti Day」を主宰。
また数年前に歌う瞑想と言われる「キルタン」に出会い衝撃を受け、歌うことで純粋な魂に戻る体験をする。
現在はNarayaniに師事してキルタンを学びつつ、「歌う瞑想」のワークショップを行っている。
https://www.yorozuyauk.com/blank
インドの楽器、ハーモニウムとのコラボも思考が止まり、歌いながら瞑想の脳波に誘導します。

◇福島ちぐさと響きの胎内体験 三昧琴

【三昧琴(ざんまいきん)】
石川県在住の鍛冶師・河上知明氏の工房で真冬にのみ制作されている河上氏オリジナル楽器。
河上氏がバリ島で出会ったシャーマンがふと漏らした一言が発想のヒントとなって生まれました。
純チタンあるいは鉄製でひとつひとつ手作りのため奏でる音程もすべて異なります。
鉄製の三昧琴は大地の響き、チタン製の三昧琴は宇宙の響きを持つと言われています(福島が愛用しているのは2枚を除きすべてチタン製。英語ではSamadhibowl(サマディボウル)。

2012年に三昧琴に出逢い、その響きに魅了されて以来、ライフワークとして演奏を行っています。
「この響きをたくさんの土地に届けたい」 そんな想いが、ある日湧いてきました。
土地に住む、人々周囲の自然 空気動物たち… それらが一体となって 宇宙の響きを持つ三昧琴の音色につつまれ通り過ぎる思考はただ見送りながら 雑念が浮かび上がってきたら見守りながら…
あなたの中心にある泉の水面を見つめるような そんなひととき。
心とからだをリセットする静かな時間を ご一緒できたらと思っています。
http://space-u.net/sw/hibiki.html

◇たかやま晴代と Voice Yogaのご紹介

シンガーソングライター。

幼い頃より人が光に包まれていることを知り、聞こえない音を聴き、寝る前に地球の低周波の音を聞きながら眠りについていた。
自然派トータルアーティストで、和の発酵と菜食、自然療法が得意の料理研究家。
世界で一番好きな音は、波の音。水の音色。
風や大地、人間たちが織りなす様々な音色のハーモニー、
そして静けさの中の豊かさにすっぽりと包まれた無限大の瞬間。
ボイスヨガはたかやま晴代オリジナルのメソッド。
声のバイブレーションを使い、深く暖かな自分の内なる宇宙と一体化する。
2011年にアルバムリリース。夢は「キッチンの音」のアルバムを作ること。
http://voiceyogajapan.blogspot.com/2014/12/fm.html

「月と大地をむすぶ音」@八ヶ岳「言靈工房」

開催日 2019年9月13日(金)

開場  10:50
開始  11:00
終了  13:00

会場  言靈工房 (最寄り駅長坂)

タクシーで5分。乗り合いご希望の方は一言おかけください。
山梨県 北杜市長坂町中丸1493-1

参加費 3500円

当日現金にてお支払いください。(2500円相当のプレゼント付き)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です