みんなのファスティングストーリー♪(体験談)

ファスティング・マイスターのふくしまちぐさです。

こちらのページでは、調律ファスティングをご体験いただいたみなさまのリアルなレポートやご感想をご紹介しています。

ファスティングが初めての方も、過去にトライしたことがある方も、新鮮な体験、嬉しかったことや、ちょっとした不調を乗り越えて…など、本当にさまざま。人の数だけ色々な体験があって、それぞれの受け止め方があります。そこには、ファスティングを通してその人だけのストーリーが描かれているんです。

十人十色の調律ファスティング体験記。これからファスティングをお考えの方も、ぜひ参考にしてください。

<ファスティングが気になる…!という方はこちらもどうぞ!>

このページに書かれていることは個人的な体験談なので、全ての人に同じ効果が現れたり、またそれを保証するものではないことをあらかじめご了承の上、お読みください。

サロンオーナー 西村今日子(ねろたん)さんの場合。

 

 

左がファスティング直前、右がファスティング5日を経て回復食3日目の西村さん。(Facebookに投稿された写真を、ご本人の許可をいただき転載させていただきました。)

 

 

西村さんのFacebookより

ねろたん

今日で、回復食3日目。
準備食からまさかの2キロ落ちからスタートし、今日でマイナス5,5キロ!!
うっひょー(σ≧▽≦)σ
ウエストは、マイナス8センチ。
5日間のファスティングで、これですのよー

そして、普段は料理をしない私。
ですがっ!!
小松菜の煮びたしやなめ茸、昆布の煮物とか作ったり。
それが楽しい。
ファスティングで、まさかの女子力取り戻す(笑)

ファスティングって、自分を丁寧に扱うことだなと実感します。

その間も、旦那にイラッとすることも多々ありましたが(笑)、比較的穏やかに過ごせたような。

千種さんのサポートが何よりも安心で。
こんなに丁寧にしてくださるのには、正直驚きでした。

便秘にお悩みだったY.Oさまの場合。

 

 

ファスティング終了後3週間経過してからいただいたメッセージ。お薬を手放せないほどの便秘に悩まれていらっしゃいましたが、ファスティング後はお薬いらずになったとのこと!

 

 

ドイツ在住のめーやんさんの場合。

プロフェッショナルコーチ・青木理恵さんの場合。

 りえずむ塾 
自宅でファスティング
https://rie-aoki.com/%E8%87%AA%E5%AE%85%E3%81%A7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0/
昨年は、伊豆高原の「やすらぎの里」で、初めてのファスティング(断食)を体験。全然お腹も空かず、体も軽く、頭も冴えて絶好調!意外といけるかも〜〜という感覚があったので、今回は、自宅での断食に挑戦してみることにしました。しかも日にちも伸ばして7日間。...

筆ペン作家・ほりもとゆりこさんの場合。

漢方エッセイスト・藤巻祥乃さんの場合。

ライフコンサルタント・小野康子さんの場合。

サロンオーナー・藤井美奈子さんの場合。

ファシリテーター・Seikoさんの場合。

フットケアリスト・石井園子さんの場合。

数秘術コンサルタント・狭間和恵さんの場合。

ケアマネージャー・asamiさんの場合。

YOSAサロンオーナー・幸田きよ子さんの場合。

アーバン・シャーマン:Mischaさんの場合。

ジェムトリートメント・セラピスト 内田未和子さんの場合。

臨床心理士・Mikaさんの場合。

モニター様アンケートより

60代女性
嬉しかったことは、まず、初めてやってやり通せたこと、
そして最初4日の予定だったのに5日間出来たことです。
思ったほど苦しくなくて普通に食事の支度もできました。
体内年齢がマイナス10歳を達成できました。
リバウンドが心配でしたがそれほどでもなくすんでいるのが嬉しいです。
甘い物を無造作に食べていたことに気がついたことが嬉しかったです。
また、やはり身体がかなり動きやすくなりました。一人でやった感がなかったのが良かったです。ちぐささんのサポートが嬉しかったです。
ヨガの先生が思いの外喜んでくださったこともビックリでした。
60代女性
きめ細かなサポートをしてくださり有り難かったです。
Facebookのグループも孤独感がなくて良かったです。
50代女性

・体重と体脂肪が減った。(体重は3キロ減)
・毎晩酒を飲み、揚げ物やカレーやインド料理ばかり食べている生活がリセットできた。
・体が軽くなった

・毎朝メッセージが届き、その時に質問をすると即座に回答していただき、助かりました。
ファスティングにはなんとなく興味があったものの、世に溢れているファスティングとか酵素ドリンクだとかなんとなく怪しそうだなと思っていたので、福島千種さんのモニターでなければやらなかったと思います。

50代女性
人と会うときに食べるということをセットにしなくてもいいんだよな!
という認識・・・
こんど、ランチしよ!とかご飯行こう(^^♪という約束方法でなくても人と会える(当たり前だけど・・・)
そういえば人と会うと食べるはずっとセットになっていたなぁ、って思った。
40代女性

嬉しかったことは、
◎体重が落とせたこと
◎身体をリセット出来たこと
◎自分を大切に出来たこと
◎普段 どれだけお腹が空いていないのに食べていたか分かった
◎食材に対しても注意をはらうようになったし、大切に扱うようになった
◎お料理が好きになった
◎穏やかな時間を過ごせた

40代女性
毎日 丁寧にメッセージを送ってくださって、必要な情報も伝えてくださって、初めてのファスティングも心強く安心して進めることができました。
(Facebookグループページでは)一緒にファスティングをしている方の子も分かり、とても参考になったし心強かったです。ありがとうございました。
50代女性
「食べる」という思い込みにしばられていることに気が付けたことが最大のうれしいことです。
・量をたべないと排便がない
・たべていないと血糖値が下がってくらくらする
・なんとなくお腹がすくので小腹をみたさねばならない
などなどなど。
でもお腹はすくので酵素ドリンクをちびちび飲んでいると空腹は不思議と感じないことが一番の驚き。そしていつもより水分をとっているせいか、なにも食べていないのに排便もありました。
一方、美味しいものを食べることの大切さや貴重さにも気が付き、あたりまえではないことを強く感じました。
50代女性
私は腸にはいる菌種がかわると少し調子が悪くなるので、最初新しい酵素の菌にお腹がびっくりしていましたが、回復食後半でやっと元の腸内細菌叢のバランスに戻ってきたようです。むしろファスティング中のほうが、腸内環境はばっちり。
初日、寝込んでるの?くらい20時間くらいとにかく眠くて、頭痛もでていたのでぐっすりと寝てしまい、そのあげくにたっぷりでて、初日の晩なんといきなり3キロダウン。寝ていたので空腹も感じずすみました。最終的には3.2キロダウンという結果でした。食べ過ぎない、ベストな状態をカラダが忘れないよう、これからも1デイファスティングなど繰り返していきたいと思いました。貴重な機会を頂けてありがとうございました!
50代女性
余計なものを身体に入れないことでこれから始めること、ずっと考えて抱えて来たことを外に出していくイメージがクリアになった。
50代女性
千種さんのサポートが穏やかな大きな船に乗っているようなゆったりとしていてとても安心できました。毎朝、メッセージがきちんと届いて感動でした。
40代女性
欲深い私がファスティングダイエットが出来るのだろうか?と半信半疑でしたが出来ました!しかも当初3日間の予定が5日間にまで延長しました。そのことに自分自身ビックリです。
そして「覚悟をする」ということを知りました。
「食べない」という覚悟を持って日常生活を送っていると数々の誘惑に対してフィルターがかかるというか。目や心は「美味しそう」と思っていても行動までには至らず。
もちろん、酵素ドリンクでお腹が満たされていたというのはありますが不思議な感覚でした。
そして回復食の美味しいこと!
発芽玄米って甘いんだ。
かぼちゃってこんなに美味しいんだ。
いちいち感動していました。
今まで私は食事を食べているのではなく消費していたのだなと思いました。
あと、アクティブだったのに少し落ち着きが出たことも発見でした
楽しい体験をさせてもらったと思っています。
本当にありがとうございます。
40代女性
ファスティング中は朝晩とメールを頂き本当にありがたかったです
質問にも返信してくれたので繋がっている感が強く
ガッチリとサポートしてもらえたと思います。
なかなか返信も出来なかったのですが
毎日のメッセンジャーに支えられて今があります。
身体もマインドも削ぎ落された感があります。
これからどうなるか自分でも楽しみです。
本当にありがとうございました。
40代女性

体を休息させられたこと、リセットできたこと。
食べることにまつわる々な発見があったこと

40代女性

サポートなしだったら意志薄弱な私は無理だったと思う!
ので、毎朝送られてくるリマインダなどとても助かりました。

40代女性
毎年この時期にやっていますが、今までのファスティングの中でも達成感や充実感が大きかったと思います。
心身のデトックスにもなって体も心も軽くなりました。
改めて自分の身体を客観的に見つめる機会になりました。

ドリンクが途中で飽きてしまうかもと心配しましたがそれも大丈夫でした。
回復食までサポートがあり、スッキリ大根の効果も含めて、どか食いしたくなったりもせずスムーズに食生活を戻していけたのはすごくよかったと思います。
これはかなりリバウンドを防げるのではないでしょうか。

40代女性

準備から回復まで毎日のサポートがしっかりしているので、飽きることなくむしろ毎日楽しみにしていて、あっという間に終わってしまいました。
ファスティング終わりで寂しくなるって初体験です(笑)
細かいところまでサポートしてもらえるので安心して他の人にも勧められます。

50代女性
最近、自分の意思で「何かをやり遂げる」という感覚を得ることがなくなっていて、少しだけ(自分に)自信が持てなくなっていました。
そこで、今回ファスティングという初体験をしっかりやり抜くことで、自分にもまだ頑張り抜く強い意思が残っているのかどうか、試してみたい気持ちがありました。
始まってみると、まるで部活の体育会のように、ストイックに?やり遂げることが出来た自分がいて…思わず笑ってしまうと共に、私もまだまだ頑張れるんだな〜… なんて、ちょっとだけ安心&見直すことができました。
50代女性
身体の中の細胞くんたちのクレンズ状態に対しては、まだ実感はありませんが、体重が最終的にほぼ4kg減になったので、身体が軽くなり快適です(^^)v
ちょっと食事制限をしたり、ウォーキングをしたりしても、絶対量が足りなかったので(←今ならわかります)全く痩せなくて、半ば諦めムードだったのに…(副産物であっても)スッキリシェイプアップできたことは、やはりとても嬉しいです♡
50代女性
朝夕届く、千種さんからのメッセージは、守られている感が半端ない♡
もの凄く励みになって、心底心強いものでした(^^)v
あれがあったから、安心してtry出来たし、最後までやり遂げることができたんだと思います♪
あの、いつでもちぐさんと繋がっていて、何かあってもすぐにサポートしていただけるという安心感は、(間違いなく)ファスティング成功の「鍵」であると思われます。
(50代女性)
今回のミネラルファスティングは初体験にもかかわらず、今、この時に、贅沢な時間の中で、自分自身の身体や食事、さまざまなことをしっかりと内観することができ、期待以上の効果と意識変化をもたらしてくれたと思います。
それが、これからの人生に及ぼすであろう影響力を思うと…出会い&体験させて貰えたことに
心から感謝しかありません(^O^)‼本当ーにありがとうございました♡♡♡♡♡♡♡
(50代女性)
日頃の食生活を含めた生活習慣を見直すいい機会になりました。体からのサインではなく、習慣やストレス解消などの方策として食べるとか飲むという行為に出ていたことを確認できました。
そして、口から食べたり飲んだりすることで、体の状態、ひいては気分や思考の働きも影響があることを、より体感できました。
(50代女性)
始まる前から、個別に相談に乗っていただき、今の自分に合ったやり方を一緒に考えていただけたことはとてもありがたかったです。おかげで、ファスティングに対する心持ちをしっかり持って始めることができました。
準備食が始まってからも、毎日のサポートはとても心強かったです。伴走していただけたから、楽しく、安心してファスティングを体験することができました。個別のサポート、プラスFBグループでの情報提供は助けになりました。
30代女性
(よかったことは)食について見直す時間が過ごせたことです。
なんとなく食べてしまうお菓子とか、カフェイン入りの飲み物とか、やめたくてもなかなかやめられなかった習慣も、やめることが出来ました。
お料理するのも、自分を大切にすることにつながるなぁと、腑に落ちて、ちょっとしたひと手間をかけて、野菜料理も増やせそうです
「まごわやさしい」は、これからも続けます。
空腹感が怖かったのが、心地よくなったのも、嬉しいです。
30代女性
毎日のサポートメールは、嬉しくて励みになりました。
今、どんなことが身体で起こっているのかなどもわかり、安心でした。
これからの食についても、見直すことが出来るメッセージに、食について考える時間を過ごせました。
ありがとうございました。
50代女性
(嬉しかったのは)2か月近く続いていた原因不明の咳が止まったこと。
(内科、呼吸器科、耳鼻科と通い、薬や吸入を変えても収まらなかったので)
肌の調子が良くなったこと、体重も落ちてスッキリしたと言われたことはとても嬉しいです。
また、食べ物の誘惑は目からくるのだという意識もはっきりわかりました。身体が食べたいと思っているわけではなく、目からの情報で食べたいと思ってしまうこのフェイク感、過食防止に役立ちます
(40代女性)
食と自分の身体に対する考え方の変化(丁寧に考えられるようになりました。)あと 痩せて 肌も良くなり 身体も軽くなりました!空腹と 食欲の違いとか 今までの 食べ方をしっかりと見直す機会にもなって 本当に良かったです。身体に入れる物が自分を作っている事を 根底から知ることができました。
(40代女性)
しっかりと お付き合い下さり とても心強かったです。
今 身体の中で何が起きているのかを知ることで 向き合い方も変わりますし 明日には 楽になるのか!など 希望も 見え 延長する事も出来ましたし 予定変更にも 快くお付き合いしていただけて やりやすかったです。食べたい衝動に駆られた時 千種さんの顔が浮かび、制止することができました(笑)ありがとうございました。
(40代女性)
体重が減り、気になっていた太ももが細くなりました。空腹でも平気だということがわかって、今までのようにお腹すいたから即食べようとはならなくなりました。
(40代女性)
よかったこと、嬉しかったことは、体重が減少して、膝と腰が楽になったこと。
全身のむくみが取れて、体が軽くなりました。
肌がスベスベ、ツルツルになり、嬉しかった。
食生活の見直しが出来た。
体や感覚の変化を楽しめました。
5日間ファスティングが出来たことで、こんなことが出来るんだと、自分に自信が持てました。
(40代女性)
ありがとうございました~!
食べ出してからも体重がまた今朝も減っていて驚き👀‼️
食生活全般もあらため、
やさいを料理するのが楽しくなりすごくよかったです!
ちぐささんにサポートしていただき良かったです😊
(50代女性)
朝、夕2回のメッセージは心強かったことと、身体の変化の予習が出来たので、頭痛が起こった時なども、これがメッセージで書いてあったことだと、安心できました。
質問にも返事が早く返ってくることで、伴走してもらえている実感があって、嬉しかったしモチベーションにもなりました。
(50代女性)
今回、トータルで約3Kgの減量となり、自分で驚いています。そのおかげでとても体調が良い状態です。
減量だけでなく、身体がシュッとした状態なのが嬉しいです。あと、肌の状態が良い!これも想像以上の良さで驚いています。また、食生活について、これほど考えたことは今までなかったです。本当に余計な物を食べていたと大いに反省する機会となりました。また、チャレンジしますのでその時も伴走していただけると嬉しいです
ファスティングに出会わせてくれてありがとうございました。
(50代女性)
体重が4キロ減ったことはもちろんのこと、食に対する考えや感覚が大きく変わりました。今までは飢餓感を満たすために何かを埋めるように食事をしていましたが、いまはひとつひとつの食材を味わって楽しむことができるようになりました。
体や心がほんとうに喜ぶものをとるよう心がけることができるようになったのはとても嬉しいです。
味覚も大きく変わり、果物の甘さでも十分美味しく甘く感じています。
自然の食べ物って、ほんとうに美味しいんですね!食材の味が染みてきます。
(40代女性)
よかったことは、5日間、何も食べずにいる、という経験が出来たこと。スッキリ大根で、腸内洗浄が出来たこと。
サポートは、私にとってはちょうど良く、日々どんな変化が体に起きるかを聞けたのはとても良かった。
(50代女性)
決め細かな資料とアドバイスに、安心感をもって望むことができました。ありがとうございます。
朝晩とどく、ちぐささんからのメッセージも、モチベーションアップになりました。
なにか困ったことがあれば、いつでも聞ける体制があるのは心強いです。
(50代女性)
スッキリ大根もびっくりでした。あんなにスッキリするとは!
体がスッキリするのと同時に心もスッキリ。
そして顔色がワントーン明るくつやつやになりました。
腸内環境ってほんとうに大切なんですね。
いいことずくめのファスティング。定期的に体の内側からクレンジングしていきたいです。感激です。
(40代女性)
食べないことの快適さを心から味わえたこと。かつてないほど穏やかな気持ちで日々を過ごせて、楽しかったです。毎日、今からだに起こっていることについての丁寧な情報が送られてきて、不安は軽減されたし、わくわくしました。

Facebookより

米国IBA認定ボディートーク施術士・鮫島 未央さんの投稿より(許可を得て転載)

未央さん

酵素ドリンクのみで過ごして5日目ということなんだけど、空腹感はずっとないです。これまで何度もファスティングしてるけどいつも空腹感に苛まれるということはない。

ただ今日の変化としては、家族のために作った朝食のベーコンエッグとかカリッと焼いたトーストなどを見ても、きのうまでは「ああ美味しそう。いい匂い。味わいたいなぁ」くらいは思ったのに、今朝はなんの感想もなかった。

いろんなお店にならぶ色鮮やかな食べ物が、「自分とは関係ない物質」みたいな感じで興味を引かなくなりつつあるのが面白いです。

それって例えばわたしは囲碁に興味がないので、囲碁ショップに行っても「ふーん、碁盤があるね」くらいの認識でしょ。それと同じ濃度で、目の前の食べ物や、テレビなどでこれでもかと放送している食材やグルメ情報を「ただ眺めてる」といった感じ。

そこに「うわぁ!美味しそう」「食べたい」が紐付かなくなりつつあるのが、ちょっと大きな変化かも。

断食はかなり特殊な行為で、それってふたつの意味があるから。

・食欲へのアプローチ
・五感へのアプローチ

で、ファスティング始めるとみんなヒマだ、とか時間がたくさんあるように感じるというのは、単に食事の支度しなくていいからとかじゃない。

味覚という感覚器官をほぼシャットアウトすることによる情報遮断の意味合いが大きい。味覚を使わないって、そのまま視覚や聴覚を使わないこととイコールなので、感覚器官に奥行きがでる。別のなにかが開発される。

ダイアログインザダークの味覚版を体験しているってこと。

だからヒマだな、と思うのは、いつもいろんな好きな音楽をずっと聴いていて、その音に合わせて感情の変化や身体の変化ようは刺激を楽しんでいたのと一緒で、食べる味わうということで色とりどりの刺激を日々楽しんでいたのに、その情報刺激がなくなっていきなりスペースができるので、ヒマに感じる。

このスペースを脳はどう処理しようとするのか、まだ5日目だからわからないなぁ。
有効に使えるような気もする。

もしかしたら五感の遮断は断食がいちばんお手軽にセルフでできることなのかも。

アイソレーションタンクに入ると、視覚と聴覚とほぼ触覚も遮断されて、それがさまざまな体験を呼び起こすわけだけど(治癒も含めて)、ファスティングもそういう要素があるのかーって今回はじめて気づいた。

未央さん
ファスティング6日目に入って、これでもか!ってくらい体調が良くて笑っちゃう。

どのくらい良いかというと、いつもならチャリのギアを低めにしてセコセコ上がる坂道も、マックスの重さでかけ上がれたり(笑)。
しかも、ローギアでゆっくり漕いでも必ず喘息になって息が上がってたのに、呼吸がまったく乱れない。

喘息じゃない人の人生ってこんななんだー?って、今世で思う日が来るとは思いませんでした。

しかも、いつもなら食事の支度がめんどうすぎて、てきとうに買ったり、炒め物チャチャっと、で終わらしているはずが、きのうなんて子どものおやつに手作りスコーンは焼くわ、玉ねぎみじん切りにしてひき肉こねこねして、茹でたキャベツの葉っぱでくるりと巻いて・・・っていうクッソめんどくさい(失礼。もう言いません!)ロールキャベツを5年ぶりくらいになぜか猛然と作ったりして。

なんなの?わたし、お料理嫌いのめんどうくさがりやさん属性じゃなかったの?
インプットが変わるとどんだけ人格変わるのよ?って思ってます。

今日は今日とて、朝からいそいそと牛スジを仕入れてきて、夜は牛スジと大根の煮物だっつーの。そんななんで、ファスティング中のほうがお料理楽しいし(わたしは食べないよ。家族が食べるの)、エネルギーがみなぎる感じで叫びそうになるので、久しぶりに午後はボルダリングでも行こうかな。くらいの勢いです。

ファスティングをして、嫌だったこと、しんどかったことは?

<モニターさまアンケートより>

  • 空腹は全く辛くなかったのですが、普段、水分を取ることが苦手なので、2リットルの水分をとるというのが大変でした。
  • 空腹に慣れていないことに 驚きを感じたり 食べられない、パン屋に行けないなど 行動の制限(自由を奪われる感覚)が 辛かったです(笑)
  • 開始3日目まで、頭痛が続いていたこと。外食で回復食を選ぶことが難しかった。
  • ちょうど今、自分が一番夢中になっている運動が出来なかったこと
  • 準備食から1日目の頭痛と、回復食のときの「なにも食べたくないのに食べなくては」という葛藤。

<ファスティング・マイスターより>

ファスティング=断食ですから、当然のこととして食を断つのですが、準備食、回復食の時も食べるものの中で禁止するものをお伝えしています。でも、最初のうちは「制限」と感じていたことが、終わる頃には「選択する」ことに内側が変わっていく方が多いこともファスティングの醍醐味です。

頭痛の原因は、日頃カフェインやグルテン、砂糖などを取りすぎていた人が急にそれらの摂取をストップしたことによる離脱症状や低血糖・その他、化学物質の取りすぎによるものなど様々な原因が考えられます。原因によって対処法は異なりますが、それらの症状が起こった場合には、サポートを担当しているファスティング・マイスターに遠慮なくご相談ください。特にカフェインやお砂糖を日常生活の中で多く摂取している方には、準備食期間を待たずに早めの準備をお願いすることがあります。

調律ファスティングに興味を持ってくださった方へ

ミネラルファスティングは、健康な人が、より健やかな生活を送るための予防医学にもとづいたメソッドです。その目的は体質改善や健康増進であり、特定の医学的効果を期待するものではありません。また、以下に該当する方にはファスティングプログラムを実施しておりません。また、以下に該当しない方でも、体調の芳しくない時にファスティングをスタートすることは安全面を考えるとサポートをお受けできかねます。その場合は中止やスタートの延期をご提案する場合があります。ご理解をお願いいたします。

  • 活動性肝炎、肝硬変、がん、痩せ型の糖尿病、胃・十二指腸潰瘍の方
  • 精神病、狭心症、心室性不整脈、その他すでに臓器障害を起こしている方
  • 過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方
  • 副腎皮質ホルモン剤を投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
  • 妊娠中・授乳中の方、高校生以下の方
お申込やカウンセリングの際に上記の疾患を申告せずにファスティングを行った際に生じる体調の変化やトラブルについては当方では責任を負いかねます。

ファスティングメンバーさんは随時募集中です

今では私の生活の一部になっているファスティングの素晴らしさをたくさんの皆様にお伝えしたくて、エキスパート・ファスティング・マイスター(断食指導者)になりました。「ファスティングは、心と体を見つめる静かな時間を自分にプレゼントするようなこと」と冒頭で書きましたが、長い人生の中でわずか8日間、または10日間のこの静かな時間を過ごしながら、きっとみなさま自身がそれぞれの体験をし、感じながら多くのものを受け取ることになるのではないかと思っています。

今も、そんな小さな旅をご一緒する仲間を募集中です。Life & Resonanceの調律ファスティング(ミネラルファスティング)をご希望の方はこちらからお申し込みをお願いいたします。

お申し込みの前に、↓↓↓↓こちらのページ↓↓↓↓も必ずお読みください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です